建設状況 7月15日(金)

2階床と屋上床(屋根)にコンクリートが流し込まれています。今日使われるコンクリートは60立米。大型ミキサー車が1台4立米積みなので15台分です。狭い教育会館の入口、まして、真田丸で観光客の車の多い公園前の道路でミキサー車が待機するところもありません。交通量の多い中での出入りは大変。また、空になったミキサー車が出たら、間を開けずに次のミキサー車が入れるように、コンクリート工場と現場、運転手さんの連携作業です。

狭い敷地の中に、大型ミキサー車が2台ミキサー車の奥には生コンを送るポンプ車も

狭い敷地の中に、大型ミキサー車が2台。ミキサー車の奥には生コンを送るポンプ車も

生コンの検査 温度(一輪車の中) 柔らかさ(真ん中の板の上) 含まれる空気(奥で作業をしている人) 強度確認のためのテストピース作り(手前の筒)

生コンの検査 温度(一輪車の中) 柔らかさ(真ん中の板の上) 含まれる空気(奥で作業をしている人) 強度確認のためのテストピース作り(手前の筒)等

明日(土曜日)は1階床です。床の厚みもあるので50立米のコンクリートが流し込まれます。