会館建設状況 7月4日(月)

鉄骨の組み立てが進み、会館の形が見えてきました。1本1本が1トンを超す重い鉄骨を、クレーンで持ち上げて、ゆっくりとその場所に移動させ、つなぎ目では2.3人の作業だけで、わずか2㎝ほどのボルト穴が見事にぴったりと合い、ボルトで固定されていきます。

トラックの上が新しい玄関。クレーンがつり下げているのは階段です。

トラックの上に張り出しているのが新しい玄関。クレーンがつり下げているのは階段です。